おすすめスポット★クレマチスの丘

“この丘に初めてクレマチスが咲いてから、10年たちました。” (パンフレット引用)

スルガ平にあるクレマチスの丘。
今年で開館10周年を迎えた自然の中で芸術に触れたり、食事を楽しんだりできる複合施設です。
クレマチスの丘には、フランスの画家、ベルナール・ビュフェの美術館
イタリアを代表する現代彫刻家、ジュリアーノ・ヴァンジに捧げられた美術館
企画展を中心に紹介するIZU PHOTO MUSEUMふるさと井上靖文学館があります。
もちろん、名前にあるようにクレマチスの咲いている庭園“クレマチスガーデン”もあり、
お花を眺めながらのんびりとした時間が過ごせます。

その中でも、スタッフがおすすめする場所をいくつか勝手に紹介しちゃいます。

クレマチスの丘の施設内ではありませんが、実は帰り道もおすすめ
行きはずっと上りですが、帰りの下りは、眺めが良くてとても気持ちいいです。
ちょっと高台にあるので住宅街など辺りが見渡せて、夜は夜景も綺麗です。

ヴァンジ彫刻庭園美術館

現代イタリアを代表する具象彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジ(1931年~)の個人美術館です。
イタリア国内だけでなく、日本やアメリカでも多くの発表を重ねたヴァンジは、
2002年に、芸術分野でのノーベル賞とも言える高松宮殿下記念世界文化賞を彫刻部門で受賞しているそうです。
そんな彼の作品が広々とした屋内の展示スペースと緑がいっぱいの庭園のスペースで鑑賞できるんです。
しかも、屋外の作品は触れてもOKとの事。
「人間の本質」がテーマとなった作品の数々を、目で見て心で感じに行きましょう♪緑もいっぱいなので、きっと癒されるはずです。

※「持塚三樹展 Sun Day」 2012年11月3日~2013年3月5日までヴァンジ彫刻美術館で開催中です。
 静岡県生まれの芸術家の作品を是非会場でご覧下さい。
 自然の作品はとにかく素敵です。開催中にぜひ彼の作品を生で見てみたいものです。

クレマチスガーデン

下の写真でもわかるように、この庭園は本当に緑が多くて、お花も綺麗です♪
このクレマチスガーデンには、約200種2000株のクレマチスが植栽されていて、花の形や色、開花時期も多様。
どんな季節に訪れても、クレマチスと四季折々の草花を楽しむ事ができます。
庭園の一画には「カーデナーズカフェ」でがあるので、そこでハーブティーを飲みながらのんびり休憩というのもいいですね。
飾ってある小さなアレンジメントにも注目!!園内の花を使ってアレンジメントしているそうです。

入館料 (クレマチスガーデンとヴァンジ彫刻庭園美術館)
大人1200円 高・大学生800円 小・中学生500円(4~10月)
   1000円        500円         無料(11~3月)
休館日 水曜日(祝日の場合はその翌日)
開館時間 10:00~17:00(9月・10月)
※入館は閉館30分前まで。

●三島駅から無料シャトルバスが1時間に1本出てます。詳しくは、ホームページで確認してみて下さい。

ピッツェリア&トラットリア CIAO CIAOのジェラート

クレマチスガーデンエリアにある本場ナポリピッツァと南イタリア料理を食べることができるレストランです。
ピッツァは店内の石窯で焼いてくれます。
もちろんピッツァもおいしいのですが、個人的にはジェラートがオススメ★
ピスタチオのジェラートがおいしいです。
夏でしたら、サングリアやモヒートなどのドリンク類も販売しているみたいなので、飲んでみるのもいいかもしれません。
季節限定メニューもチェックしてみて下さい!!

▼クレマチスの丘の地図はこちら!!   住所:〒411-0931 駿東郡長泉町東野347-1 ℡:055-989-8787